女性ホルモンが加齢臭の発生を抑えてくれている?

女性ホルモンが加齢臭の発生を抑えてくれている?

 

 

加齢臭というと男性特有のものというイメージですが、実は女性から発生することもあるものです。

 

 

特に頭皮が脂っぽくなる「オス化」を感じているなら、女性ホルモンの勢いが弱まっている証拠。

 

 

中高年特有のムッとするニオイに気を付けたほうがいいかもしれません。

 

女性ホルモンをサポート!プエラリアサプリランキング!

 

 

 

加齢臭が起こるメカニズム

 

中高年男性特有の臭いはノネナールという物質が原因となって起こるもの。

 

 

人の肌にはうるおいを保つための皮脂を分泌する皮脂腺があります。

 

 

年齢を重ねると皮脂腺のなかのパルミトオレイン酸と呼ばれる脂肪酸が増加し、過酸化脂質という物質と結びついてノネナールを作り出します。

 

 

加齢臭は皮脂の酸化が原因で起こるため、脂っぽい臭いが特徴です。

 

 

いわゆる“オジサンくさい”“オヤジ臭”のことを指す悪臭なのですが、これは女性だから起こらないというものではありません。

 

 

女性ホルモン「エストロゲン」には抗酸化作用があり、加齢臭の元になる皮脂の酸化を防ぐ働きがあります。

 

 

逆に言えば、ホルモンの分泌やバランスが崩れていれば、エストロゲンの抗酸化作用が発揮されないこともあるということになるのです。

 

 

自分の体臭は、気を付けていないと自分では気づきにくいもの。

 

 

服や体から脂っぽい独特の臭いを感じたら、女性ホルモンの低下、または「オス化の進行」による皮脂の分泌を疑ったほうがいいでしょう。

 

 

 

酸化を予防する生活習慣を

 

体の酸化が進むことで起こりやすくなる加齢による体臭。

 

 

歳をとると進みやすくなる体の酸化ですが、予防することで臭いの発生を抑え、アンチエイジングにもつながります。

 

 

まずは食事、脂っこい食べ物やジャンクフードは体内での活性酸素の発生や皮脂の酸化を促進してしまいます。

 

 

こういった食べ物の摂りすぎは控えるようにしましょう。

 

 

喫煙やお酒の飲み過ぎも同様です。

 

 

酸化とは “体が錆びていくこと”

 

 

つまり老化と同じことだと言えるものです。

 

 

嫌なニオイがする、いかにも年老いた女性になりたい人なんていないはずです。

 

 

まずは健康的な生活を送り、女性ホルモンに働きかける成分を摂ることができれば、加齢臭を含む年齢対策が可能になります。

 

女性ホルモンをサポート!プエラリアサプリランキング!

 

 

人気の関連記事

 

レディーズプエラリア99%の口コミ | 女性らしさをどれほどUP?

 

 

ベルタプエラリアの効果は? | 体験者の口コミを集めてみました

 

 

巨乳・モデル体型でも女性ホルモンが少ない人はいます

 

 

更年期のとっておき※プラセンタサプリで不調に備えましょう

 

 

 

 

 


 
トップページ プエラリア プラセンタ 目次